2021-02

ウイーン

店主の旅行記 ウィーンで蕎麦の種を蒔くNO.6

成功・・・そしてありがとう 素 晴らしいシャンデリア、 ペルシャじゅうたん。 三十数名のお客様を迎えて、 その前でのそば打ち披露は まあまあ色々あっても成功かな。 黒川大使御夫妻、読売新聞のウィーン支局長、 江川御夫妻、その他、ウ...
Uncategorized

佐助50年目の始動!

今年はコロナで始まりました。 昨年の暮れから様子を見ながら営業を自粛しておりましたが 上田市の仮想通貨「もん」が後押しをしてくれました。 先日は地元の大学生を中心にこれからの佐助ができることを 一緒に考えてく...
ウイーン

店主の旅行記 ウィーンで蕎麦の種を蒔くNO.5

日本では考えられないソバパーティー 翌 早朝、江川氏はさすがあまり眠れなかった様だ。 すぐ、アネットさんに連絡をとる。 FAXで「武士の魂を忘れてしまったので助けて欲しい」と書いてあったのには 自分のことながら苦笑してしまった...
ウイーン

店主の旅行記 ウィーンで蕎麦の種を蒔くNO.4

ソバの実収穫、そして・・・・・・ 日曜なので教会に行っているらしく留守だったけれど、中に入りそばを 刈り取るというより、実だけむしり取るといったとこ。 やはり少し収穫するには遅すぎる。 美味しそうな実が土の上にいっぱいこぼれて...
ウイーン

店主の旅行記 ウィーンで蕎麦の種を蒔くNO.3

ウイーン、ウルムの宿、そして朝 ロシアを経由してウィーンに着いたのは夕刻、6時10分。時差8時間。 何の検閲もなく入国できるのは大助かりであった。 心躍る気持ちで江川氏の後についてロビーに出ると、 外人風の女性と日本人の女性が...
タイトルとURLをコピーしました